救急救命士資格試験

資格試験のことなら資格試験.net
資格試験.net医療系資格試験>救急救命士

救急救命士とは

救急救命士とは、急病人やけが人を病院に搬送する際に、応急手当をおこなえる医療系の資格です。救急救命士の資格を持っていてもすぐに働けるというわけではなく、消防隊員であることが必要です。消防隊員には地方公務員試験に合格する必要がある。

合格率
合格平均期間
独立可能度
就職実用度
85.1%
2年
★★★★
救急救命士資格試験情報

救急救命士の資格取得方法

救急救命士の養成課程をもつ専門学校や所定の科目を大学で履修した者が国家試験を受験する。

救急救命士受験資格

大学入学資格がある者で、文部科学大臣または厚生労働大臣が指定した救急救命士の養成課程を修了した者。または大学において所定の科目を履修した者。

救急救命士合格のポイント

救急救命士の国家試験に合格してもすぐに働けるというわけではないので注意が必要です。地方公務員として消防署に採用されていて初めて働くことができます。ただし、消防署に採用されるときに救急救命士の資格をもっていれば有利に働きます。

試験の概要とスケジュール

救急救命士の試験は筆記試験によって行われ、三月と九月に資格試験は行われます。

 

資格のスキルアップ

救急救命士は91年に設けられた新しい資格ですので、取得者はまだまだ不足しています。また、前述したとおり、救急救命士の資格で働くためには、消防署に採用されている必要がありますので注意が必要です。

 

 

医療系資格情報

臨床検査技師
診療放射線技師
臨床工学技士
歯科技工士
理学療法士
作業療法士
言語聴覚士
義肢装具士
視能訓練士
精神保健福祉士
歯科衛生士
保健師
はり師、きゅう師
あん摩マッサージ指圧師
柔道整復師
救急救命士
医療事務技能審査試験
薬剤師

 

資格試験ジャンル一覧
医療系資格
建築、不動産系実務資格
・法律系資格と検定
・会計税務系資格と検定
海外資格と検定
コンサルタント系資格と検定
ビジネス実務資格と検定
パソコンIT系資格と検定
語学系資格と検定
飲食/栄養系資格
福祉、心理系資格
教養系資格
業務に特化した資格
スポーツ系資格
免許、土木系資格

 

資格試験.net  リンク  プライバシーポリシー 運営者情報

copyrights ©2006-2019 資格試験.net All rights reserved. 

資格試験.netでは数ある価値ある資格を10年以上にわたって紹介している資格試験に関する老舗情報サイトです。